忍者ブログ

楽しく美味しくアウトドア

アウトドア大好き。(キャンプ、釣り、車中泊、キャンピングカー)何より食べるの大好き。アウトドアで採れたあまり食べられていない魚貝、山菜の紹介をします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


西伊豆方面 ボート釣り 鯖だけ絶好調

西伊豆方面にボート釣りに行って来ました。

かご釣り、サビキ釣り、ルアー、落とし込みとやってきました。

今回はイナダ、出来ればワラサが欲しいなと。
ソウダサバも欲しいなと思っていたのですが、結果はサバっ!!

かごでもサビキでもルアーでも釣れるのはサバばっかり。
でもサイズはそこそこデカいので引きも楽しめるし食べても美味しいしいいか。

イナダ、ワラサは全く見当たらず。
ソウダも一匹だけ。
サビキでカサゴ1匹とアジ1匹。
サクラダイ少々。
ルアーでぺんぺん多数。大きめの2匹だけ持ってきました。

落とし込みで一度だけデカい当たりがありましたが、ラインを切られてしまいました。

ちと、欲しい物が釣れず、不本意ですが、クーラー満タンでサバ大漁なので良しとしますか。

今回も楽しい釣りでした。



拍手[0回]

PR

サバ、ソウダ爆釣 

友人が釣りに行って来ました。
台風が近づいていますが、台風が来る前の釣行ですね。
場所は西伊豆方面で、ボート釣りでの釣果です。

サバソウダが爆釣、入れ食い状態だったみたいでクーラー満タンだったみたいです。

玄関の外にクーラーボックスを置いとくよう言われ、帰宅したらクーラーボックスに大量のサバソウダが入ってました。

まだいただいた本人と会ってないし話もしていないのでその他の釣果は分かりません。
どうやら昼には帰ってきたようなので早上がりしたようです。
クーラー満タンで早上がりなのか、それとも台風の影響で波が高くて早く上がって来たか・・・。
詳細は不明です。
本日聞いてきます。

さて、大漁のこいつらはどうやって食べますかね。
とりあえず、氷を追加して魚が傷まないようにして今晩調理予定です。

楽しみです。

拍手[0回]


遅ればせながら西伊豆の磯物と釣果

西伊豆方面にキャンプ&海水浴をしながら磯物拾いと夜釣りの釣果です。
夜釣りでは

ぶっこみ釣りでカサゴ1匹、アナゴ2匹とネンブツダイ1匹。
カサゴは20cm、アナゴは30cmと35cm。
アナゴはわずか5cmしか違わないのに太さが全然違うっ!
面白い物です。

磯物は昨日食べてしまったマツバガイとそれ以外では

磯物各種、大漁です。
いいっこ、ニシガイ、ウズウラガイあたりでしょうか。
スガイもいましたね。

今年は磯物がニシガイが多かったです。
その代わりいいっこが少ないです。

シッタカは全然なかったですね。
大粒の貝もニシガイ以外は少なかったです。
今年は少ないのか、たまたまなのか、それとも猛暑の影響??

それでも十分食べる量採れましたので大満足です。

家族で良いキャンプでした。



拍手[0回]


ソウダが釣りたくて静浦港へ行ってきた 激込み、でも爆釣

先日ソウダを頂き美味しく楽しんだのですが、やっぱり自分でも釣りたくて静浦港にかご釣りに行って来ました。
静浦港はここ数年、駐車場が狭くなり釣り場も餌釣りのみで、ルアーは禁止となってます。
なんでも一度閉鎖になりかけて、管理をするかわりに閉鎖をまのがれたとか、なんとか・・・。
真相はよくわかりませんが、駐車場もしっかり区分けされており、止めてはいけないところに止めると注意されます。
なんだかメガホンを持って注意しているおじさんがいます。
ゴミは捨てましょうとか、コマセは流しましょうとか騒いでます。
そんな事をギャンギャン言わなくてもわかってるやいって思いますが、それが出来ず釣り場のごみが無くならないのも現実なので、あれくらいうるさく言う人がいた方がいいのかな?とも思います。

ちなみに朝3:30ぐらいから空が明るみ始めますが、4:00には駐車場は8割がたうまり、釣り場も結構人が入ってます。
5時には駐車場、釣り場ともに入るところないですね。
あれだけ大きな防波堤なのに一杯っていったい何人?いや、何十人?もしかして100人単位?の人がいるんだろうか??

今回は4:30ごろから釣り開始。
かご釣りで仕掛けはかぶら仕掛けの一本針です。
サビキ釣りをしている人は小鯖がコンスタントに釣れてます。
5本針のサビキに5匹の小鯖なんてザラです。
で、私のかご釣りには全く反応なし。

6時くらいからでしょうか、ようやく周りを含め自分もワカシが釣れました。
3匹ぐらい釣ってそこからぱたりとあたりが止まりました。
7時過ぎるまであたり無し・・・・。
こりゃぁ今日もダメかぁ?と思ってたら周りでソウダが釣れ始めました。
よし、これは期待できそうだとコマセを手返し良く詰め、何度も投げましたが自分にはあたりが無し。
タナを変えたり、エサの巻き方を変えてみたりしましたが、全く当たらず。
周りはみんなつれてます。
そんな事をしているうちに1時間立ち最初のコマセ1kg(1/16)が終わってしましました。

もう一つコマセを持ってきて、ついでにカブラ仕掛けから太ハリスのサビキに変えてみました。

そしたら、一発でしたね。
すぐ釣れました。

そこからエサがなくなるまで連れ続け、10:30にはコマセ切れで撤収しました。

ソウダは10匹以上釣ってます。
サイズは35cm~40cmと満足のサイズ。
ソウダの引きも楽しめ良い釣行でした。
ちなみにソウダは全部丸ソウダです。

さて今回はどうやって食べようかな。

今日も楽しかったー。

拍手[0回]


我が家に夏が来た ソウダを頂きました

我が家にやっと夏が来ました。

先輩が西伊豆へボート釣りに行き、お土産を持ってきてくれました。


立派な丸ソウダ君です。
この丸ソウダ君を待ってたんです我が家は。
やっと夏が来た感じがします。
サイズは35cm前後の良型です。

ソウダって初夏の今頃にこれくらいの良型の群れが湾内に入り、夏の始まりを告げるように突然釣れ始めます。
しばらくこの良型が釣れるのですが、ある時を境に急に型が小さくなります。
25cm~ぐらいでしょうか。
そしてそこから毎週少しずつ大きくなって秋には35~40cmぐらいの良型で脂が乗ってきます。
この秋の脂ののったソウダは最高です。
更に秋の平ソウダは50cmぐらいになる物も出てきます。
これぐらいのサイズになると脂の乗りがもんの凄くて、ソウダとは思えないほどの絶品のお刺身が楽しめます。

と言う感じで毎年のソウダの周期が始まります。

いつもこの最初の群れだけ良型が釣れるってのは何でなんですかね?
毎年不思議に思います。

普通なら小さいサイズが釣れ始めそこからだんだん大きくなるのが普通かと。
サバなんかはわかりやすく夏の最初は10cmぐらいが釣れ始め徐々に大きくなってきます。

きっと調べれば答えはあるのかもしれませんが、そこの答えはどうでもいいみたいで調べたことも調べる気もありません。
なんでだろ?

まぁとにかく我が家に待望のソウダが来ました。
我が家にとってソウダは大衆魚です。
魚を買わないので、一般的な大衆魚はあまり食いません。
なんでしたっけ?一般的な奴。イワシとかアジサバでしたっけ?

一年を通して我が家で一番食べるのは間違いなくソウダです。
2番目はブリ系のワカシ、イナダ、ワラサですね。
3番目はサビキとか網引きでいただく小魚ですね。
この辺が我が家の大衆魚になります。

なので、うちの子達はきっと魚に対しての感覚は他の家とは違うと思います。

さてさて、今年も沢山ソウダを食べたいですね。

ソウダは足の速い魚、くれぐれもしっかり血抜き。そして鮮度維持のためすぐに氷水で冷やす。
ちゃんと処理してくださいね。

拍手[0回]