忍者ブログ

楽しく美味しくアウトドア

アウトドア大好き。(キャンプ、釣り、車中泊、キャンピングカー)何より食べるの大好き。アウトドアで採れたあまり食べられていない魚貝、山菜の紹介をします。

キャンピングカーのサブバッテリー交換 激安バッテリー「スーパーナットバッテリー」 交換の経緯

我が家のキャンピングカーですが、最近サブバッテリーが待ちません。
具体的にはインバーターを使用して電子レンジなどを使うと1分もしないうちに電圧降下で止まってしまいます。
FFヒーターも一晩持たず朝方4時ごろに寒さで目が覚めるとバッテリー切れで止まってます。
我が家のサブバッテリーは105Ah×2台なので200Ahオーバーです。
1200wの電子レンジを使った場合、12Vで1200wなので100Aです。
単純に200Ahなら2時間使っても大丈夫。
変換効率があるので80%としても余裕で1時間半は使える計算になります。
FFヒーターに関しては確か1A程度だったはずなので何日も使えるはずです。
バッテリーの寿命は使い方にもよるけど大体2年ぐらいと言われてましたが、今回は1年と10ヶ月でやや寿命が短いか??

この車の前はキャラバンベースのキャンピングカーに乗っていたのですが5年以上サブバッテリーを使ってました。
今回は2年以下・・・・。
つまり使い方が良くなかったと言う事が考えられます。
何が悪かったか考えてみると思い当たる節が結構あります。
特に関係ありそうなのが装備の差と使い方ですね。

まず装備の中でも正弦波のインバーター(1500W)が付いており、電子レンジ、トースター、湯沸かしポットがある事。
ソーラーパネル(100W)が付いており、105Ah×2台のサブバッテリーがついてる事。
以前のキャンピングカーについてなかったこれらの装備があった為、使い方を間違えちゃったんだと思います。

間違えた使い方として大容量のインバーターでありバッテリーも容量がある為、家電をガンガンに使ってました。
スーパーで買った冷凍パスタとかを電子レンジで10分×4人とか、シリコンスチーマーを使って電子レンジを30分以上使ったり。
お湯も普通に電気ポットを使って沸かして、朝飯はとトースターでパンを4人分焼いて。
そして帰ってきたら最低でも1週間は出かけないのでソーラーパネルで充電して。
と、こんな使い方をしてました。

反省点として
・バッテリーは一気に大電流で使用すると良くない。
・バッテリーはなるべく容量50%以下にしない。
・バッテリーは使ったらちゃんとフル充電する事。
このバッテリーの特性をわかってなかった・・・。

100A以上の電子レンジ積極的に使ってお湯も沸かして、トースターも使って大電流でガンガン使用してました。
その結果何度も容量50%以下まで使用していたと思います。
更にその状態で帰ってきてソーラーで完全に充電できてると思ってましたが、多分フル充電にならないうちに出掛けてた事も多々ありそうです。

なので今後の使い方としては、電子レンジなどの大電流を使う電気製品に依存しない。
お湯はコンロで沸かし、電子レンジは温め程度にする。料理もなるべくコンロを使用する。
電子レンジなどを使うときはエンジンをかけて少しでもサブバッテリーの負担を少なくする。
使って帰ってきたらちゃんと一度家庭のコンセントからサブバッテリーを充電する。
ソーラーパネルは自然放電の補助ぐらいのつもりで。

この辺に気を付けて使用すればもう少し寿命が延びるのではないかと思われます。
と言う訳でバッテリーを新調する事になりました。

続く・・・。


拍手[0回]

PR

車のTV用のスピーカーをワイヤレス化したい

車のTV用に近くにおけるコンパクトなスピーカーを購入しましたが、Bluetooth内臓なのでTVに Bluetoothの発信器をつければワイヤレス化できると思い発信器を楽天で探しました。
そしてありました。

これです。
TVにつなげばブルートゥース発信器に、スピーカーにつなげばブルートゥース受信機になる1台2役のすぐれものです。

内容物は本体と3.5mmのオーディオケーブル、充電用のUSBケーブル、説明書ですね。
まず、本体をスピーカーにつなぎます。
スマホで確認するとちゃんと認識しました。
選択してやると、スマホで再生する音楽がスピーカーから聞こえます。
ちゃんとブルートゥースの受信機になってます。
次にTVにつなぎました。
そしてスマホを見てみるとちゃんと認識しています。
これでブルートゥースの発信器になる事も確認出来ました。

さてTVに本体をつないだまま、購入したブルートゥース対応のワイヤレススピーカーで音が鳴るでしょうか?
スピーカーのスイッチを入れます。
「しーん・・・・・・・・。」
ん?何もならないぞ??
説明書を見てみます。
発信器の場合はブルートゥース対応機で受信して認識した発信器を選択する必要があるみたいです。
うーん。このワイヤレススピーカーにはそんな選択するような機能がない・・・・。
この発信器とスピーカーではお互いにペアリングする機能がないと言う事ですね。

だめじゃんっ!!

これは失敗と言うか勉強不足でしたね。
発信器もちゃんと機能してるしスピーカーも問題ないんですけどね。

しょうがない、ワイヤレスは諦めて有線で使用します。

拍手[0回]


車のTV用に購入 手元で聞こえる ピーナッツクラブAudinワイヤレスステレオスピーカー

車中泊をする際に結構TVやDVDを見るのですが、意外にTVのスピーカーから座っている場所が遠いので小さい声や音が聞こえない事が多いです。
周りにエンジンをかけたトラックなんていたら全然聞こえないですね。
その為、結構音量を上げてるのですが、車外に音漏れが大きく気になります。
そこで耳元スピーカーみたいので近くにスピーカーを置いてみたらそんなに音量上げなくても聞こえるのでは?と思い買ってみました。
希望は車内で使うので充電式でワイヤレス、持ち運べる大きさ。
出来ればお安く・・・・。
楽天で探したらありました。

流石に1800円て安すぎる気がしますが一応希望の条件は満たしてます。
早速購入しました。
届いた商品の梱包をとくと楽天で見た通りの箱です。
中身は全部でこんな感じ。

スピーカー本体と、スタンドになる丸い奴とUSBの充電コードと3.5mmのオーディオケーブル1mです。
早速TVのイヤホンジャックにつないでみました。
中々良い感じです。
手元に置くとそんなにスピーカーの音量を上げなくてもよく聞こえます。
ただ、なんだかプーンてな感じの高い音と言うかノイズみたいのが少し聞こえてやや不快です。
これをずっと聞いてると頭が痛くなりそうです。
これは困ったなーと思ったのですが。、TVのボリューム(イヤホンのボリューム)を上げて、スピーカー自体の音量を下げる事で解消されました。
これで良い感じです。
値段の割に良い仕事してくれます。
あえて不満を言うならばボリュームを電源切ったら記憶しててくれたらなぁー。
毎回ボリュームを調整しなければならない。
ちとめんどくさいです。

でもこの値段なんでそこまで文句は言うまい。

大満足です。
あとは耐久性ですね。
こればっかりはしばらく使ってかないと分からないですからね。




拍手[0回]


ヘッドライトが壊れ気味 楽天で安くて明るいヘッドランプを買ってみた

いつも使ってるヘッドライトはサンジェルマンのヘッドライトですが、接触不良なのかたまに付かなくなったり消えたりします。
夜釣りをしているとさすがに不便なのでヘッドライトを新しく買う事にしました。
今までのヘッドライトが結構明るかったので同等かそれ以上の明るさが欲しかったのですが、確か壊れたヘッドライトは200~300lmぐらいだったような・・・・。
値段は3000円ぐらいだったような・・・・。
記憶がいい加減すぎて全然参考になりませんね。
ちなみに何年か使ったし使用頻度はかなりあったので、壊れて当然。元は取ったと思ってます。

楽天で明るくて安くて見つけたのがこれです。

送料も込みなのでかなり安いです。
更に

充電電池のオプションを付けました。
こちらももちろん送料無料です。

そして商品到着しました。

意外に電池ボックスがデカいのと、ライトの部分が長く重いです。
しかし、頭に装着してみると前後のバランスが良くそんなに重さは感じませんでした。

さてこのヘッドライトは1000lmとの事ですが明るさはどんなものやら。

点灯してみました。
写真ではわかりにくいですが、かなり明るいです。
1000lmあるかどうかは定かではありませんが、以前の300lmぐらいの明るさよりも格段に明るいです。
充電式なのですが後ろの電池ボックスに残量ランプもありわかりやすいです。
しかも、単三電池3本でも使う事が出来るので充電が切れても安心です。
モードはHiとLoと点滅があります。
当然ズームもできます。
更に今回気に入って買ったのはセンシング機能がついてる事。
センサーに手をかざすだけでライトのオン、オフが出来る。
実際試してみましたがちゃんと反応して良い感じ。
夜釣りとかでコマセとかエサで手がべとべとな時、スイッチに触りたくない時があるんですよね。
実際の夜釣りで早く使ってみたい機能です。

まぁ機能と明るさは満足、値段も満足ですが、全体的になんというか安っぽいですね作りが。
電池のカバーとかズームの部分とか。
あと気になるのは耐久性ですね。

しばらく使ってみます。





拍手[0回]


我が家の貝ほりの秘密兵器

我が家では磯物をよく採ってきては、よく食べます。
でも、磯物ってあんまり売ってないですよね。
手軽に取れて美味しいのに。
その理由は食べにくさだと思ってます。
なかなか贅沢な話ですが食べにくい物は皆さん余り好まない傾向があると思います。
手間暇かければ美味しく食えるものが沢山ありますが、一般受けしないので流通が少なくなってるんだと個人的には思ってます。

さて磯物ですが食べにくさとは身の取り出しにくさがあげられます。
粒も小さく美味く引っ張り出してやらないと身が切れてしまってロクに食べるところがない。
爪楊枝でつっついて食べていたのですがいかんせん食べにくい。
そこで、貝ほり冶具を作成しました。

これが貝ほりの秘密兵器です。
と、全体写真ではわかりにくいのですが、

先端部が曲がっています。
この千枚通しの先が曲がっているだけで、断然貝を取り出しやすくなります。

作り方も簡単で安い物です。
まずは100均で千枚通しを買ってきます。
我が家のはダイソーです。

中身は無いですがこんなパッケージでした。

そしてそのままでは曲げにくいので、ガスコンロやバーナーで炙ります。
先端が真っ赤になったらラジオペンチなどで先端を曲げてやります。
はい、出来上がりです。

これがあると貝を食べるのが楽しくなりますよー。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◇千枚通し
価格:108円(税込、送料別) (2018/7/28時点)


拍手[0回]


        
  • 1
  • 2