忍者ブログ

楽しく美味しくアウトドア

アウトドア大好き。(キャンプ、釣り、車中泊、キャンピングカー)何より食べるの大好き。アウトドアで採れたあまり食べられていない魚貝、山菜の紹介をします。

捨てるのはもったいない 小さめの魚達のアクアパッツァ

西伊豆方面に釣りに行った時に釣れた小さめの魚達。
そして、その前に行ったときに釣れた小さめの魚達・・・・・。
お金使って船外機付きのボートでわざわざ沖まで行ってるのに小さめの魚しか釣ってない!!
防波堤とたいして釣果変わらないのではないでしょうか・・・・。

まぁ愚痴をいってもしょうがない。釣れない物は釣れないんです。
さて気を取り直して本題に戻ります。

その小さめに魚たちが数そろったので、以前アサリで作ったアクアパッツァが美味しかったのでこの、小さめの魚達でアクアパッツァを作ります。
小さめの魚達ですが、意外に立派な魚達です。

釣ってきたイサキ2匹とレンコダイ1匹。
そしてその前に釣ってきたカサゴ1匹、メバル2匹、ハタ1匹、オジサン1匹です。
魚種的には悪くないと言うかむしろ高級魚たちなのですが、いかんせん小さい子達なのがたまにキズです。


とにかく作っていきましょう
まず、ニンニクを1片をみじん切りにして、フライパンでオリーブオイルと香りが出るまで炒めます。
そのフライパンで魚を焼いて、焦げ目がついたらひっくり返します。
両面に焼き目がついたら、トマト缶と適当な野菜を加え、白ワイン40ccと水50ccを加え蓋をして蒸し焼きにします。
火が通ったら、塩、コショウで味を整えます。

出来上がりです。
野菜が多すぎて魚が見えません。
お皿に盛り付けました。

カサゴに

レンコダイ

メバル

ハタ

オジサン

イサキです。

こうやって並べるとアクアパッツアだか酒蒸しだか違いが分からない・・・。

さてこの中で一番美味しかったのは、悩むけどイサキかな?
大衆魚みたいなイサキが高級魚たちより美味しいって・・・・。
好みによりますが、味がしっかりしてるので美味しかったです。
意外に美味しいのがメバルとおじさんですね。
メバルも独特の味で美味しいし、オジサンは身が柔らかくトロトロでお上品でした。

逆に一番味気なかったのが、一番の高級魚と思われるハタですね。
いや、美味しいんですよ、癖もなくて。
でも、これと言って特徴がないと言うか、お上品すぎます。
一番美味しいのではと思っていたので意外でした。

でも、白身魚のアクアパッツァ、美味しかったです。

今日も美味しくいただきました。

拍手[0回]

PR

沼津のソウルフード「桃屋」の総菜パン メンチカツサンド

先日網引きに行きましたが残念ながら中止でした。
せっかく沼津まで行きましたので寄り道しながら帰ってきたのですが、ネットで調べて気になっていた、沼津のソウルフード「桃屋」の総菜パンを買いに行って来ました。
場所は沼津駅の近くと言えば近く、でもちょっと商店街のはずれにあります。

お店は路地の角にありそんなに大きくありません。
昔ながらの商店街の一角のお総菜屋さんです。

さてネットで調べた限りではメンチカツサンドが人気あるようです。
そしてタレはソースと甘いタレから選べます。
せっかくなので両方買っちゃいました。

いたってシンプルです。
キャベツとか入ってるのかと思ったら、コッペパンにメンチカツが2個タレをつけて挟んであるだけです。
でも、そそる美味しそうなタレの匂いがたまりません。

食べてみました。
おぉー!見た目以上に美味しいぞ。
ちょっと沼津のソウルフードなめてました。
ソース味は普通にソース、甘いタレは確かに若干甘いタレ。
どちらも甲乙つけがたく美味しい。
そしてどことなく懐かしいような味がします。
なんというか・・・・昭和の味がします。
そして意外にボリューミーです。
1つ食べたら結構お腹がいっぱいです。
これこそシンプル・イズ・ベスト。
個人的にツボな味でちょっと、はまっちゃいました。
ただのメンチでしたが、やっぱりお総菜屋さんのメンチは美味しいですね。
また買いに行きたいけど、車で行くとなると駐車場もないし、場所的に難しいかな~。
でもなんとかしてまた行きたいな。

今日も美味しくいただきました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

お肉屋さんのメンチカツ 100g×25個 【お惣菜 そうざい お弁当 】
価格:2160円(税込、送料別) (2019/4/23時点)

楽天で購入

拍手[0回]


巨大ヤリイカをいただきました

家に帰ってきたら知り合いが釣りに行ってイカを持ってきたそうです。
いつも遊漁船で行く方なので割と良いものがいただける。
今回はイカだと言うが何イカかな?ずっしり重いしね。
袋を開けてみると・・・・。

でっけーヤリイカっ!!
胴長だけで40cm以上手まで入れたら60cm以上あります。
これは美味しそうです。
早速お刺身でいただきましょう。

いつものようにさばいていきます。

ドーンと出来上がりです。
皿は我が家にある一番デカい皿ですがいっぱいです。
さすがに体がデカいイカでしたから食べる所も沢山です。
しかも身も厚い。

でも味はどうなんでしょう?デカいから味は大味かも・・・。

いや、そんな事は全然なかったですね。
旨味はいつものヤリイカそのものですが、身が厚いので特に旨味が舌にねっとりと絡みつくようで美味しいです。

いやぁほんとに美味しかったー。
写真は撮り忘れたのですが、イカワタもレンジでチンして酒のつまみにしました。
個体がデカいのでワタもデカい。
でも癖がなく食べやすかった・・・・。
個人的には少し癖があるぐらいのがイカワタは好きなのですがね。

美味しかったのでまた釣ってきてください。



拍手[0回]


網引きに行ったら中止だったので、大山でラーメンを食べてきた

網引きがあると思って出かけてきたのですが中止でした。
網引きは沼津市の片浜海岸と言うところでやってるのですが、数年前から仲間に入れてもらいお手伝いに行かせていただいてます。
網引きの目的はシラス漁です。

本日は中止だったので、せっかく沼津市まで来たのでこのまま帰るのは勿体ないので、近くにあるメガドンキホーテに買い物がてら昼飯にラーメンを食べてきました。
以前も網引きに来た時にここへ寄りラーメンを食べました。
メガドンキホーテに併設している「らーめん大山」です。
ここのラーメンが非常に美味しくまた来たいと思っていました。
今回注文したのはこれ。

期間限定っぽい冷やし大担麺と

大麺(太麺)と大麺(平打ち麺)です。

ちなみにお店に着いたのは11:30ぐらいでしたがすでに満席で並んでいました。

今回はこの3種類のラーメンを頼んだのですが、
冷やし大担麺はニンニクを入れるかどうか、小ライスはいるか聞かれます。
大麺はどちらもニンニクと一味は入れるかを聞かれます。

冷やし大担麺はニンニク無しの小ライス付き、大麺(太麺)はニンニク無し一味唐辛子あり、大麺(平打ち麺)はニンニク、一味唐辛子なしで注文しました。

ちなみに大麺(太麺)は麺が太いために茹でるのに20分以上かかりますと言われました。
20分って・・・・。どんだけ太麺なんですかっ!てな感じです。

まず来たのが冷やし大担麺です。

器を触った瞬間、冷たいっ!
冷蔵庫にでも入れてあったのかとも思うほど冷たい。
よく見るとスープの中に氷が入ってます。
その冷たいスープを飲んでみると濃厚だけどさっぱりしてる、ピリッと辛いが冷たいので食べやすい。
麺は細麺ストレートで冷たいスープが良く絡んでのど越し良く食べれます。
うん、さっぱりピリ辛で美味しいです。

次に大麺(平打ち麺)が来ました。

モヤシてんこ盛りです。
てんこ盛りのモヤシの上には背脂らしきものが乗ってます。
モヤシが多くて麺が食えない。
モヤシはシャキシャキ美味しいですね。
麺は平打ち麺で太め、小麦の味を感じれる腰のあるツルツルの麺です。
美味しい。
スープはややこってりですが、濃厚で美味しいです。
平打ち麺は面積が広くスープが良く絡みます。
チャーシューは厚くて柔らかく美味しい。
しばらく食べ進むと・・・・。
ん?脂っこい。
だんだん脂が蓄積してきました。
うーん、これはっ。
ちょっときついですね。
ただ、周りのお客さんはこの大麺を頼んでいる方が多く、人気商品みたいです。
我が家は脂が苦手なのでダメですね。

さて、かなり遅れて大麺(太麺)が来ました。

見た目は平打ち麺の大麺と一緒で、一味唐辛子がかかってます。
こちらもモヤシが多くて麺が食いにくいっ!
何とかモヤシを食べ進めて麺を引っ張り出します。

本当に麺が太い!!!
うどん並の太さです。
味はスッゴイ小麦が香る固い麺ですね。
美味しいっちゃ美味しいけど・・・・ちょっと太くて食べにくいかな?
そしてスープはやはり脂っこい。
こちらもやはり脂がきつくなってきます。
そして太すぎる面が食べにくい。
うーん、我が家ではこの大麺は苦手ですね。
ちょっとがっかりです。

しかし、この大麺以外は本当に美味しいのでまた別のメニューを試してみたいですね。

そして食べ終わってお店を出るころには店外に行列が出来て待っている方が沢山いました。

今回は残念だったけど今度は美味しいのを食べにリベンジに来ます。

ごちそうさまでした。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

担担麺 送料無料 4食セット 黄金の福ワンタン まくり 坦々麺
価格:4298円(税込、送料無料) (2019/4/21時点)

楽天で購入




拍手[0回]


意外に絶品だった 網引きの小魚の佃煮

先日行ってきた網引きで取れた小魚がまだ大量に残っています。
小分けにして冷凍してあります。
どうやって食べようか悩んだのですが、今回は佃煮にして見ました。
イメージはくぎ煮です。
朝ご飯のお供を目指して作ってみます。

解凍した小魚たちです。
みんな1cmぐらいの小魚です。
色んな小魚混じってます。
真鯛カマスイワシ、その他謎の魚多数です。

さて佃煮は美味くできるでしょうか?
イメージはくぎ煮です。

作り方は
まず、生姜をみじん切りにします。

鍋に醤油大さじ5、砂糖大さじ8、酢を小さじ1と生姜、小魚、鰹節10gを入れます。

火にかけ沸騰したら弱火で煮ます。

焦げ付かないように混ぜてください。
水気がなくなったらゴマを混ぜて出来上がりです。


見た目は完璧ですが味はどうでしょう。

これは美味しい。
完全にご飯の友ですね。
市販の佃煮なんかよりよっぽど風味がよく美味しいです。
これは大成功ですね。

家族からも評判良く、これだけで他のおかずがいらないぐらいです。
多めに作ったのですが翌日には食べちゃいました。

これは美味しかったからまた作ろう。



拍手[0回]