忍者ブログ

楽しく美味しくアウトドア

アウトドア大好き。(キャンプ、釣り、車中泊、キャンピングカー)何より食べるの大好き。アウトドアで採れたあまり食べられていない魚貝、山菜の紹介をします。

我が家に夏が来た ソウダを頂きました

我が家にやっと夏が来ました。

先輩が西伊豆へボート釣りに行き、お土産を持ってきてくれました。


立派な丸ソウダ君です。
この丸ソウダ君を待ってたんです我が家は。
やっと夏が来た感じがします。
サイズは35cm前後の良型です。

ソウダって初夏の今頃にこれくらいの良型の群れが湾内に入り、夏の始まりを告げるように突然釣れ始めます。
しばらくこの良型が釣れるのですが、ある時を境に急に型が小さくなります。
25cm~ぐらいでしょうか。
そしてそこから毎週少しずつ大きくなって秋には35~40cmぐらいの良型で脂が乗ってきます。
この秋の脂ののったソウダは最高です。
更に秋の平ソウダは50cmぐらいになる物も出てきます。
これぐらいのサイズになると脂の乗りがもんの凄くて、ソウダとは思えないほどの絶品のお刺身が楽しめます。

と言う感じで毎年のソウダの周期が始まります。

いつもこの最初の群れだけ良型が釣れるってのは何でなんですかね?
毎年不思議に思います。

普通なら小さいサイズが釣れ始めそこからだんだん大きくなるのが普通かと。
サバなんかはわかりやすく夏の最初は10cmぐらいが釣れ始め徐々に大きくなってきます。

きっと調べれば答えはあるのかもしれませんが、そこの答えはどうでもいいみたいで調べたことも調べる気もありません。
なんでだろ?

まぁとにかく我が家に待望のソウダが来ました。
我が家にとってソウダは大衆魚です。
魚を買わないので、一般的な大衆魚はあまり食いません。
なんでしたっけ?一般的な奴。イワシとかアジサバでしたっけ?

一年を通して我が家で一番食べるのは間違いなくソウダです。
2番目はブリ系のワカシ、イナダ、ワラサですね。
3番目はサビキとか網引きでいただく小魚ですね。
この辺が我が家の大衆魚になります。

なので、うちの子達はきっと魚に対しての感覚は他の家とは違うと思います。

さてさて、今年も沢山ソウダを食べたいですね。

ソウダは足の速い魚、くれぐれもしっかり血抜き。そして鮮度維持のためすぐに氷水で冷やす。
ちゃんと処理してくださいね。

拍手[0回]

PR