忍者ブログ

楽しく美味しくアウトドア

アウトドア大好き。(キャンプ、釣り、車中泊、キャンピングカー)何より食べるの大好き。アウトドアで採れたあまり食べられていない魚貝、山菜の紹介をします。

手軽で簡単、美味しい マツバガイのバター焼き

先日イカ釣りに行った際に、あまりに釣れない時間があったので周りをうろうろしてると、ちょこちょこマツバガイが堤防についていたので拾ってきました。
思ったより数が取れたのでバター焼きにしました。
よく見るとベッコウガサも交じってるみたいです。
なんだかマツバガイとベッコウガサではベッコウガサの方がうまいとされているようですが、私的にはあんまり、と言うか全く差がわかりません。

採ってきた貝の写真は撮り忘れちゃいました。

まず、平たい貝達は吸着面に結構ごみがついてるので、流水でぬめりを取りながら丁寧に洗っていきます。
フライパンにバターを引き、貝を入れ、酒を入れます。
蓋をしてしばらく蒸し焼きします。
火が通ったら、醤油を一回ししてかき混ぜながらしばらく火を通して出来上がり。
貝の出汁がでるので、味付けはシンプルに、バター、酒、醤油のみです。

完成です。
貝殻は自然に外れてしまうので、あさりとかハマグリみたいに貝柱がくっついちゃって取りにくいとかはないです。
味の方は、磯の貝って感じです。
人によっては身の部分の上に黒い内臓みたいのが苦手な方がいますので、食べる際は底を取ってしまえば美味しく食べられます。
我が家は全然平気なのでそのまま食べちゃいます。
バターの香りと磯の風味で美味しく食べれます。
結構その辺にいっぱいいるので簡単に取れて美味しいのでお勧めです。
ただ、この手の資源は取りすぎ、乱獲すると絶えてしまうので、食べる分だけ採るようにした方が良いみたいです。
みんなで自然を守りつつ楽しみたいものです。

拍手[0回]

PR